自動車保険

自動車保険とは?

保険は少しむずかしい言葉で「相互扶助」などともいいますが、助け合いの考え方でなりたちます。それぞれに起こりうる不幸なアクシデントに備えるというのがその基本的な考え方です。
自動車保険についても同じです、このシンプルな概念が、保険料を決めるにあたってのベースになっています。自動車保険はもちろん「自動車」の「保険」です。

 

例えば

永年の交通事故データからみたときに、1年に事故の起こる確立が0.1%だったとします。

つまり、10000人のドライバーの中で、延べ10人のドライバーが毎年必ず事故を起こしてしまうということです。1事故の損害を仮に1000万円だとすると、損害総額は1億円になります。1ドライバーあたり年間1万円を支払うことで、損害をまかなえる計算です。 これは単なる確立の問題かもしれませんが、逆に事故に遭うことは誰しも予測できないですから備えは大切だということになります。

自動車にまつわるアクシデントにそなえます。それらは大きく分けて3つになります。

当店では損保ジャパン、あいおいニッセイ同和損保、東京海上日動の保険を取り扱っています。

もしも自動車保険へのご相談・ご用命がございましたら、当店へお越し下さい。

損保ジャパン あいおいニッセイ同和損保 東京海上日動

  • SN自動車商会のリンク
  • SN自動車商会のサイトマップ